【分割払い】スタディングでローンを受ける条件

分割払い】スタディングでローンを受ける条件

スタディングでは、いくつかの方法で受講料を分割払いすることができます。

今回は、その分割払いの種類、そして分割払いするなら最もおすすめなローンを受ける条件について解説します。

スタディングの分割払いの種類

分割払いは、主に2種類の方法が用意されています。

 

  • クレジットカードの機能を使った分割もしくはリボ払い
  • スタディングで用意されているローン払い

 

1つ目のクレジットカードの機能を使った分割払いですが、こちらはあなたの持っているクレジットカードの機能を使って、分割払いする方法です。

これに関しては、あなたの持っているクレジットカード次第で条件が変わってくるので、利用する際は事前に確認しましょう。

 

続いてローンについて解説します。

 

ローンを受ける条件、リボ払いはおすすめしない

スタディングでは、クレジットカードの機能を使った分割払い以外にも、スタディングで用意されているローンで分割払いをすることができます。

ローンを受ける条件は、18歳以上で且つ1回の購入金額が税抜き4万円以上(未成年でも保証人をつければ可能)。

 

【スタディングのローン払いについて】

1回のご購入金額が税抜き4万円以上で、月々の返済額が3千円以上からご利用いただけます。

(「1回のご購入」とは、1ショッピングカートごとの決済をいいます。同一講座内では、コースとオプション商品等の同時購入が可能で、この場合は「1回のご購入」となります。異なる資格講座をご購入する場合は、別々のショッピングカートでのご購入になりますのでご注意ください。)

お支払い回数は、月々の返済額が3千円以上の範囲内で、以下の回数が選択できます。1回、3回、6回、10回、12回、15回、18回、20回、24回、30回、36回。

ローン(分割払い)の選択は、ご購入手続きの「お支払い方法の選択」画面で選択することができます。(ご利用対象金額を満たしている場合にのみ表示されます)

審査お申込みから受講開始までペーパレスでお手続きいただけます。

出典:よくあるご質問

 

あなたが社会人であれば、基本的にローンは申し込めます。審査も問題なく通過するでしょう。

クレジットカードの分割払い、特にリボ払いは金利(手数料)が高く損をします。

 

あなたが一括払いではなく、分割払いを希望するのであれば、なるべくローン払いを選びましょう。

その方が無駄に手数料をとられることなく、スタディングを受講できますよ。

⇒スタディングの無料体験をする

⇒スタディングの公式サイトはこちら